メンタル

子育てとの両立

皆さまこんばんは(*^^*)

 

職人だった経営者がゼロから始めるサロン経営を

サポートさせていただいております

美波瑠美です。

お風邪などひかずにお元気でいらっしゃいますか?

 

7日のセミナーへの質問で

「子連れでも大丈夫ですか?

ダメなら自宅講習に切り替えたいです。」

というお問い合わせがありました。

 

そうなんですよね~。

小さなサロンでは

母である人が経営していることがとっても多いです!

私の知っている限り、半数以上の方がそうですね。

 

いっぱい働きたい時って

ちょっと悩んだりしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私も悩んだ一人です。

もう少し働きたいなぁ。とか。

子供が可愛いなんて、当たり前ですよね。

どれくらいのバランスがいいのか、やっぱり悩みます!

子育て、家事、経営者。

これ、悩み過ぎちゃダメです!

って、私も悩んだから思うんですけど

その時、その時で子供って変わるんですよね。

だから、こうしよう!って決めすぎちゃうと

あれ?違うじゃん。ってなるんですよね。

子供は育っていますから。

そして、見た目が育っても

親を凄く必要としていたり。

私は、息子が中学生になったら。って思っていたのですが

うちの息子には私が毎日帰りが遅いって現実は少し早くて

あまり会話をしてくれなくなり

結局私が早く帰れるようにしたし

日曜日はお休みにしました。

仕事よりも息子が大事だって思ったからですね。

今はもうすっかり仲良しに戻り

高校生になった息子は高校生活をエンジョイしています。

 

で、結局なにが言いたいかっていうと

子供のことを考えて

子供に合わせているようなのですが

実は

自分中心で考えてね。ってことです!

自分でどう感じたか。

自分がどうしたいと思ったか。

私たちは母であるし妻であるけれど

やっぱりその前に一人の人間です。

自分を大切に

自分の気持ちを大切に。

それで出した答えなら

近くにいる家族には伝わります。

我が家は旦那様が帰って来ないか

終電がほとんどですので、あてにはできません。

でも、逆に帰りが早いだんな様だとか

同居しているとか環境は人によって違います。

もし、子供の面倒を誰かがみてくれてさみしがってないからって

ずっと遅く帰っていたら、私だったら私が寂しくて嫌になっちゃう。

だから、早く帰ってると思うんですよね。

結局自分の好きにしたほうがいいんですよ。

 

頑張って考えながら

時には泣きながら

息子との日々を過ごしてきたので

息子は今は

「瑠美ちゃん、お疲れ~」って言ってくれます(笑)

 

だいぶ話がそれてしまいましたが

セミナー、お子様が泣いたりしないならいらっしゃってもいいですよ~。

他の方もいらっしゃるので

騒がれると困ってしまいます。

静かに絵をかいておくとか出来るならウェルカムです。

 

あまり広くない会議室なので

少し心配ですが。

 

もし、不安でしたら

自宅受講もあり!だと思います。

しっかり動画送りますからね~♪

 

それでは、明日も頑張って稼ぎましょうね☆彡

 

美波瑠美【サロン経営】

ABOUT ME
美波 瑠美
三重県久居という所で 1970年代、9月6日 黒の日に産まれる。 黒の日に産まれただけの事はあって 幼少期は外を走り回って自然の中で遊び 真っ黒に日焼けしながら過ごす。 人と楽しい時間を過ごすのも好きで 学生の時のアルバイトで接客業を選ぶ。 自分の接客でお客様の反応が変わる事に気が付き、極めたいと思う。 社長に認められ、10代のアルバイトとしては異例の研修に行かせてもらい、サービスについて学び、トレーナーとなった。 短期大学卒業後、大手エステ店に入社。店長経験中にヘッドハンティングにあう。 リゾートホテルにマサージやエステのサービスを入れる仕事や南青山のエステ店への技術提供。 新しい技術習得の為に海外への修行 国内での学校へ通ったりという経験を経て 独自のマッサージを確立。 2002年に1人経営のリラクゼーションサロンオープン。 客足も売上げも好調。 2012年、スタッフを雇ってエステメニューも取り入れて サロン規模を拡大。 スタッフの育成・売上げも順調。 細かい金額もノーチェック、将来の事を考えた計画もゼロ。 通帳に残るお金だけがたよりで もう1店舗のオープンに踏み出す。 そんな「ノリ経営をしていたある日鉄槌が下る。」 2016年夏。 本店サロンの引っ越しリニューアルオープン・新サロンオープン これに大失敗! 多額の借金で、あっという間に閉店の危機に追い込まれる。 2016年終わり、始めて「経営していなかった」事に気付く。 「お店を繁盛させる為にはどうするべきなのか」 「利益を出すにはどうしていくのか。」 「またお客様に来ていただくにはどうしたらよいのか」 真剣に考え始める。 ドン底スタート。 再来店対策から始まり、客単価アップ。 取り組んだ月から結果が出始め 落ち込んでいた売上げの128%を達成。 翌月には143%を達成 取り組んでから6か月後には利益率200%を達成。 売上げを上げることは仕組化できるし 利益を上げるには法則があることに気付く。 技術ばかり磨いてきた自分を施術者だけとしてではなく 経営者として成長していきたい!と試行錯誤し 「利益・売上げを上げる200の魔法」を完成させた。 以前は休日も返上して経営をしていたが 今は月に10日休んでも以前の3倍の売上げを上げるサロンに生まれ変わらせた。 この経験から、経営を勉強して来なかった 個人サロンや小さなサロン向けのコンサルティングを開始。 売上げアップ、利益アップ、再来店対策、技術面、カウンセリング面 あらゆる角度からコンサルティングし 爆発的な利益アップを狙う。