売上を増やすために今すぐできる事

売れるコースの作り方は○○!

皆様、こんにちは(*´∇`*)

職人だった経営者が

ゼロから始めるサロン経営を応援しています

美波瑠美です。

 

経営者に必要なことは

やはり集客力だと思います。

そのためにサロンを知っていただくこと

そして、知っていただいたら

魅力を感じていただくことが重要です。

 

皆様、技術は磨いてこられた訳ですから

ご自身のサロンでは

その技術を取り入れたメニューを作っていらっしゃると思います。

 

メニュー作りですが

なかなかこれが上手く出来ていない方が多いと思いましたので

今日は売れるメニュー作りについてお話ししていきますね!

 

まず、売りたいコースと

お客様が望んでいるニーズが合っているか?!

これも大切です。

例えば40代の女性をターゲットとしているサロンなら

40代女性 悩み

とかググると色々出てきます。

それに対してコースを作っていくのもいいですよ。

そんなに沢山コース作れないよ!って

声が聞こえてきそうですが

大丈夫です!

コースのネーミングをお客様の分かりやすいものにしてあげて

選べるようにしてあげれはいいんです!

 

たとえばシミでお悩みの方へ

もうシミで悩まない。美白コース!

とか書いたら分かりやすいですよね。

 

お客様がメニューを見た時に

私の悩みはこのコースがいいんだな!

と思ってもらえる名前にしてみてください!

 

分かりやすい表記で

お客様がどのコースがいいんだろう。って悩む事がなくなります。

 

1度来ていただいて

たるみも気になっていたと分かれば

他のコースのお勧めをすればいいんです。

 

最近色んなサロンを見ていて

これはどんなメニューなんだろう。って

分からない事が多いです!

自分で理解していることでも

お客様は分からないんだ!

ということを念頭にコース作りをしてくださいね。

決してひとりよがりコースにならないようにしてください!

 

あなたなら出来る!

応援しています☆

 

それではまた

 

美波瑠美【サロン経営】

ABOUT ME
美波 瑠美
三重県久居という所で 1970年代、9月6日 黒の日に産まれる。 黒の日に産まれただけの事はあって 幼少期は外を走り回って自然の中で遊び 真っ黒に日焼けしながら過ごす。 人と楽しい時間を過ごすのも好きで 学生の時のアルバイトで接客業を選ぶ。 自分の接客でお客様の反応が変わる事に気が付き、極めたいと思う。 社長に認められ、10代のアルバイトとしては異例の研修に行かせてもらい、サービスについて学び、トレーナーとなった。 短期大学卒業後、大手エステ店に入社。店長経験中にヘッドハンティングにあう。 リゾートホテルにマサージやエステのサービスを入れる仕事や南青山のエステ店への技術提供。 新しい技術習得の為に海外への修行 国内での学校へ通ったりという経験を経て 独自のマッサージを確立。 2002年に1人経営のリラクゼーションサロンオープン。 客足も売上げも好調。 2012年、スタッフを雇ってエステメニューも取り入れて サロン規模を拡大。 スタッフの育成・売上げも順調。 細かい金額もノーチェック、将来の事を考えた計画もゼロ。 通帳に残るお金だけがたよりで もう1店舗のオープンに踏み出す。 そんな「ノリ経営をしていたある日鉄槌が下る。」 2016年夏。 本店サロンの引っ越しリニューアルオープン・新サロンオープン これに大失敗! 多額の借金で、あっという間に閉店の危機に追い込まれる。 2016年終わり、始めて「経営していなかった」事に気付く。 「お店を繁盛させる為にはどうするべきなのか」 「利益を出すにはどうしていくのか。」 「またお客様に来ていただくにはどうしたらよいのか」 真剣に考え始める。 ドン底スタート。 再来店対策から始まり、客単価アップ。 取り組んだ月から結果が出始め 落ち込んでいた売上げの128%を達成。 翌月には143%を達成 取り組んでから6か月後には利益率200%を達成。 売上げを上げることは仕組化できるし 利益を上げるには法則があることに気付く。 技術ばかり磨いてきた自分を施術者だけとしてではなく 経営者として成長していきたい!と試行錯誤し 「利益・売上げを上げる200の魔法」を完成させた。 以前は休日も返上して経営をしていたが 今は月に10日休んでも以前の3倍の売上げを上げるサロンに生まれ変わらせた。 この経験から、経営を勉強して来なかった 個人サロンや小さなサロン向けのコンサルティングを開始。 売上げアップ、利益アップ、再来店対策、技術面、カウンセリング面 あらゆる角度からコンサルティングし 爆発的な利益アップを狙う。