メンタル

●●サロンの周りを歩く

おはようございます(*^^*)

エステサロン、美容室、リラクサロン
お1人様サロンの経営者の味方!

美容サロン専門コンサルタント美波瑠美です

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はオリンピックの開会式ですね!

コロナ禍
どうなるか分かりませんでしたけど
無事?オリンピック開催!

まぁ、このような事は
私たちが決めることではないので

一喜一憂しない心を育てていきたいですね。

「最近、新規のお客様が減りました」

というお悩みをLINEでいただきました。

今日はこのことについて
書いていきます(*^^*)

昨年からコロナが流行し

緊急事態宣言で外出規制がかかりました。

飲食店が営業停止になり
学校もお休み。

どうすることも出来ない中に
急に放り込まれた感じでしたよね。

私たちはこういう時に
なるべく早く平常心に戻ることが大切です。

いつ終わるか分からないこと

経営者が
自分に決定権がないことを
いつまでも考えて
止まってしまうことの方が怖いのです。

先日、また緊急事態宣言が発出され
マンボウ措置が取られ

こういう時って
一瞬人の流れが悪くなったりします。

でもまた、流れは戻ってきます。

その時に
自分のサロンを忘れられないようにするのが
とても大切です。

少し足が遠のいていたお客様に対して
アプローチしたり

コロナ禍にお客様がどんなことに困っていて
自分のサロンでどのようなことが出来るのか?

そういったことを考えて
それをサポート出来るように
どんどん実行していくのも

時間が空いた時に出来ることです。

私が今合わせてやっているのが
新規集客のためのチラシの作成です。

あとは、今も変わらずご来店してくださっている
お客様を
細かく分析するのも
大切なことです。

どんな悩みを抱えているのか?
普段と比べてストレスはどうか?
眠れているのか?
普段と違ってきていることはないか?
お話しの内容は?

など。

こういうのはコロナ禍に限らず
普段から見ておくといいです。

コロナ禍が長引いて来て
考え方が変わってきている方も居ます。

お客様の変化は社会の変化だったりします。

細かいことも気に留めながら
お客様の心と街の流れを感じましょう!

外出する機会が減っていた方は
サロンの近所を歩いてみましょう。

どんな匂いがして
どれくらい暑いのか。

どんな気持ちでサロンに来てくれるのか。

エアコンのきいたサロン内で
待っているだけでは
分からないことがあります。

今日も今出来ることを
精一杯
自分とお客様のために
実行してみましょう!

あなたにも出来ます!

来月のセミナーは
私も大好きなカウンセリング術をシェアしていきます!

ご興味のある方は是非下記からチェックしてみてください☆

https://hanjyou-salon.com/progress/wakuwakusalon

繁盛店研究所
美容・おうちサロン部門
美波瑠美【ワクワクサロン経営】

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ABOUT ME
美波 瑠美
三重県久居という所で 1970年代、9月6日 黒の日に産まれる。 黒の日に産まれただけの事はあって 幼少期は外を走り回って自然の中で遊び 真っ黒に日焼けしながら過ごす。 人と楽しい時間を過ごすのも好きで 学生の時のアルバイトで接客業を選ぶ。 自分の接客でお客様の反応が変わる事に気が付き、極めたいと思う。 社長に認められ、10代のアルバイトとしては異例の研修に行かせてもらい、サービスについて学び、トレーナーとなった。 短期大学卒業後、大手エステ店に入社。店長経験中にヘッドハンティングにあう。 リゾートホテルにマサージやエステのサービスを入れる仕事や南青山のエステ店への技術提供。 新しい技術習得の為に海外への修行 国内での学校へ通ったりという経験を経て 独自のマッサージを確立。 2002年に1人経営のリラクゼーションサロンオープン。 客足も売上げも好調。 2012年、スタッフを雇ってエステメニューも取り入れて サロン規模を拡大。 スタッフの育成・売上げも順調。 細かい金額もノーチェック、将来の事を考えた計画もゼロ。 通帳に残るお金だけがたよりで もう1店舗のオープンに踏み出す。 そんな「ノリ経営をしていたある日鉄槌が下る。」 2016年夏。 本店サロンの引っ越しリニューアルオープン・新サロンオープン これに大失敗! 多額の借金で、あっという間に閉店の危機に追い込まれる。 2016年終わり、始めて「経営していなかった」事に気付く。 「お店を繁盛させる為にはどうするべきなのか」 「利益を出すにはどうしていくのか。」 「またお客様に来ていただくにはどうしたらよいのか」 真剣に考え始める。 ドン底スタート。 再来店対策から始まり、客単価アップ。 取り組んだ月から結果が出始め 落ち込んでいた売上げの128%を達成。 翌月には143%を達成 取り組んでから6か月後には利益率200%を達成。 売上げを上げることは仕組化できるし 利益を上げるには法則があることに気付く。 技術ばかり磨いてきた自分を施術者だけとしてではなく 経営者として成長していきたい!と試行錯誤し 「利益・売上げを上げる200の魔法」を完成させた。 以前は休日も返上して経営をしていたが 今は月に10日休んでも以前の3倍の売上げを上げるサロンに生まれ変わらせた。 この経験から、経営を勉強して来なかった 個人サロンや小さなサロン向けのコンサルティングを開始。 売上げアップ、利益アップ、再来店対策、技術面、カウンセリング面 あらゆる角度からコンサルティングし 爆発的な利益アップを狙う。